ホーム > 材料科学・材料工学

材料科学・材料工学

基礎から応用まで

目次

主要目次:序章/物質の構造/機械的性質の測定/金属材料/ポリマー/セラミックスと炭素材料/複合材料/電子材料と光学材料/生体材料と生物材料

このページのトップへ

内容説明

訳者のことばから:材料科学や材料工学に関する科目は,工学系の大学・高専のほとんどの学科で必須となっているものと思われる.本書は大学初等レベルの化学の復習から始まり,金属,高分子,セラミックス,複合材料の特徴や機能発現のメカニズムが基本レベルから詳細に解説されており,現代社会を支える材料科学・材料工学の広大な世界を体系的に履修するうえで優れた入門書である.本書の特徴として,視覚的な理解を心掛けた図表と,豊富な例題・章末問題が挙げられる.これらと章末にまとめられたキーワードから講義の復習をすれば,材料科学・材料工学の理解は盤石のものになるであろう.

原著名:Essentials of Modern Materials Science and Engineering
原出版社名:John Wiley & Sons,Inc.

このページのトップへ