ホーム > 医学・薬学のための免疫学 (第2版)

医学・薬学のための免疫学 (第2版)

目次

主要目次:
第I部 基礎免疫学
第1章 序論
第2章 免疫の構造
第3章 免疫の認識
第4章 免疫細胞の分化と活性化
第5章 免疫の作用発現

第II部 臨床免疫学
第6章 アレルギー性疾患
第7章 アレルギー性疾患の病態と治療
第8章 自己免疫疾患
第9章 全身性リウマチ性疾患の病態と治療
第10章 免疫不全
第11章 移植免疫

第III部 免疫薬理学
第12章 免疫調整薬
第13章 抗リウマチ薬
第14章 副腎皮質ステロイド薬
第15章 アレルギー治療薬
第16章 気管支拡張薬・喘息治療薬
第17章 非ステロイド系抗炎症薬
第18章 免疫学的製剤
第19章 HIV感染症治療薬
第20章 遺伝子治療
第21章 免疫疾患と薬

このページのトップへ

内容説明

医学部、薬学部の免疫学の講義用の基礎的な教科書。必要な免疫学の知識をコンパクトにまとめながら、医師国家試験、薬剤師国家試験の出題範囲を完全にカバーしている。臨床免疫学の基礎を充実させ、最近の知見を盛込んで改訂。

このページのトップへ