ホーム > 病院・薬局実務実習 II (スタンダード薬学シリーズ11)

病院・薬局実務実習 II (スタンダード薬学シリーズ11)

病院・薬局それぞれに固有な薬剤師業務

病院・薬局実務実習 II (スタンダード薬学シリーズ11)

コアカリ,CBT,OSCE,長期実習,新国試対応万全!

著者 日本薬学会
日本薬剤師会
日本病院薬剤師会
日本医療薬学会
ジャンル 薬学・医学 > 薬学一般
シリーズ スタンダード薬学シリーズ
出版年月日 2007/04/03
ISBN 9784807914692
判型・ページ数 B5・360ページ
定価 本体4,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

主要目次:
A.病院に固有な薬剤師業務

第III部 医薬品を動かす・確保する
第20章 医薬品の管理・供給・保存
第21章 特別な配慮を要する医薬品
第22章 医薬品の採用・使用中止

第IV部 ベッドサイドで学ぶ
第23章 病棟業務の概説
第24章 医療チームへの参加
第25章 薬剤管理指導業務
第26章 処方支援への関与

第V部 薬剤を造る・調べる
第27章 院内で調製する製剤
第28章 薬物モニタリング
第29章 中毒医療への貢献

第VI部 医療人としての薬剤師
第30章 医療人としての薬剤師

B.薬局に固有な薬剤師業務

第VII部 薬局アイテムと管理
第31章 薬局アイテムの流れ
第32章 薬局製剤
第33章 薬局アイテムの管理と保存
第34章 特別な配慮を要する医薬品

第VIII部 薬局カウンターで学ぶ
第35章 患者・顧客との接遇
第36章 一般用医薬品・医療機器・健康食品
第37章 カウンター実習

第IX部 地域で活躍する薬剤師
第38章 在宅医療
第39章 地域医療・地域福祉
第40章 災害時医療と薬剤師
第41章 地域保健
第42章 地域対応実習

第X部 薬局業務を総合的に学ぶ
第43章 総合実習

このページのトップへ

内容説明

本書は“実務実習モデル・コアカリキュラム”の病院および薬局における実務実習の内容のうち、病院・薬局それぞれに固有な薬剤師業務についてまとめた教科書である。その企画・立案から編集作業までは、薬学生の実務実習にかかわるすべての団体(日本薬学会、日本薬剤師会、日本病院薬剤師会、日本医療薬学会)が一堂に会して行なった。

 

正誤表はこちら→

このページのトップへ