ホーム > 分子の構造(第2版)

分子の構造(第2版)

目次

主要目次:回転スペクトル/電子線回折/X線回折/誘電分極/振動スペクトル/電子スペクトル/磁気共鳴/原子間距離と原子価角/分子内運動

このページのトップへ

内容説明

著者のことばから:この本の目的は,分子の三次元的構造を実験的に定める道筋と原理との要点を示すことにある.構造化学以外の分野の方々を広く読者として想定し,化学,物理,生物学の研究者,および将来これらの分野での研究を志す方々にとって,われわれが現在もっている分子構造の知識の根拠がどこにあるのかがはっきりするように;また,それらの知識なり構造化学的実験方法なりを,各問題に有効に,しかも妥当性を欠くことなく応用することができるように;そしてさらに必要に応じてもっと詳しい分子構造論的な知識や概念を得ていくための足がかりが得られるように努めたつもりである.

このページのトップへ