ホーム > ジョーンズ有機化学 上 (第3版)

ジョーンズ有機化学 上 (第3版)

目次

主要目次:
1.原子と分子;軌道と結合
2.アルカン
3.アルケンとアルキン
4.立体化学
5.環状化合物
6.ハロゲン化アルキル、アルコール、アミン、エーテル、およびその含硫黄類縁体
7.置換反応と離脱反応:S<sub>N</sub>2、S<sub>N</sub>1、E2、E1反応
8.平衡
9.アルケンへの付加1
10.アルケンへの付加2 およびアルキンへの付加
11.ラジカル反応
12.ジエン類およびアリル化合物:共役系中の2p軌道
13.共役と芳香族性
14.芳香族化合物の置換反応
訳者補遺:形式電荷と巻矢印表記法
付録:代表的な化合物のpK<sub>a</sub>値

このページのトップへ

内容説明

学生に直接語りかける文章/さまざまな事項をできるだけ共通の概念や考え方で統一的に理解できる/構造式の表記に細心の注意が払われている、などの特長をもつことでよく知られた教科書の最新版。 この第3版では教師の要望で有機反応に関する議論が早い段階で登場。 下巻CD-ROM付。

原著名 Chemistry 3/e
原出版社名:W. W. Norton & Company, Inc.

このページのトップへ