ホーム > 恐竜学入門

恐竜学入門

かたち・生態・絶滅

目次

主要目次:恐竜を捕まえにいこう/恐竜たちの地球/生物同士がどういう関係にあって,どうやってその関係がわかるの?/恐竜ってどんな動物?/装盾類:鎧をまとった恐竜たち/周飾頭類:コブやツノ,クチバシで着飾った恐竜たち/鳥脚類:中生代のバイソンと,レイヨウと,“飛べないアヒル”たち/竜脚形類:偉大,異様,威風堂々たる恐竜たち/獣脚類:Ⅰ.血に染まった歯と鉤爪/同Ⅱ.鳥類の起原/同Ⅲ.初期の鳥/恐竜の体温調節/中生代の栄華/発想の積み重ねとしての古生物学史/恐竜:その幕開け/白亜紀‐古第三紀境界大量絶滅

このページのトップへ

内容説明

訳者のことばから:本書は恐竜を学ぶうえでの基礎的な地質学,系統分類学,研究史などを広く取扱った恐竜学の入門書である.そして,どのような証拠に基づいてどのような論理展開を導いていくかという科学的思考についても多くのページを割いて説いており,恐竜に限らず,科学に対してどう取組むべきかを学ぶことができる本である.

 

原著名:DINOSAURS A Concise Natural History 2ed
原出版社名:Cambridge University Press

 

正誤表はこちら→

このページのトップへ