ホーム > 医療薬学Ⅳ(スタンダード薬学シリーズⅡ-6)

医療薬学Ⅳ(スタンダード薬学シリーズⅡ-6) 新刊

薬理・病態・薬物治療(4)

目次

主要目次:Ⅰ.病原微生物(感染症)・悪性新生物(がん)と薬(抗菌薬/抗菌薬の耐性/細菌感染症の薬,病態,治療/ウイルス感染症およびプリオン病の薬,病態,治療/真菌感染症の薬,病態,治療/原虫・寄生虫感染症の薬,病態,治療/悪性腫瘍/悪性腫瘍の薬,病態,治療/がん終末期医療と緩和ケア/化学構造と薬効) Ⅱ.バイオ・細胞医薬品とゲノム情報(組換え体医薬品/遺伝子治療/細胞,組織を利用した移植医療) Ⅲ.要指導医薬品・一般用医薬品とセルフメディケーション/ Ⅳ.医療の中の漢方薬(漢方薬の基礎/漢方薬の応用/漢方薬の注意点) Ⅴ.薬物治療の最適化(総合演習)

このページのトップへ

内容説明

分冊Ⅳでは,改訂コア・カリキュラムに沿って“E.医療薬学”の内容のうち,感染症,がんの薬,病態,治療と,バイオ・細胞医薬品とゲノム情報,要指導医薬品・一般用医薬品とセルフメディケーション,漢方薬,薬物治療の最適化について解説する。

このページのトップへ