ホーム > マクマリー有機化学(中)第9版

マクマリー有機化学(中)第9版 新刊

目次

15. ベンゼンと芳香族性
16. ベンゼンの化学:芳香族求電子置換
17. アルコールとフェノール
18. エーテルとエポキシド;チオールとスルフィド
● カルボニル化合物の予習
19. アルデヒドとケトン:求核付加反応
20. カルボン酸とニトリル
21. カルボン酸誘導体と求核アシル置換反応
22. カルボニルα置換反応
23. カルボニル縮合反応

このページのトップへ

内容説明

 

世界的に高い評価を確立し,圧倒的なシェアを誇る教科書の最新第9版.今回の改訂では, 本書の特徴はそのままに,NMR分光法の議論や反応機構の問題を解く機会が大幅に拡充された.また,“科学的な解析と推理力の訓練”という表題の挿話と設問が諸所に追加され,より魅力を増した.

原著名:Organic Chemistry9/e
原出版社名:Brooks / Cole,Cengage Learning

 

下巻:2017年2月下旬刊行予定

 

※教科書としてご採用いただきました先生限定: 「教師用図版データ(英語版)」がございます。

ご入用の先生はお問合せより小社営業部へご連絡ください。

このページのトップへ