ホーム > 有機化学命名法

有機化学命名法 新刊

IUPAC2013勧告および優先IUPAC名

目次

P-1 一般原則,規則および慣例
P-2 母体水素化物
P-3 特性基(官能基)と置換基
P-4 名称をつくるための規則
P-5 優先IUPAC名の選択と有機化合物の名称の作成
P-6 個々の化合物種類に対する適用
P-7 ラジカル,イオンおよび関連化学種
P-8 同位体修飾化合物
P-9 立体配置と立体配座の特定
P-10 天然物および関連化合物の母体構造

このページのトップへ

内容説明

IUPACによる有機化学命名法2013勧告を翻訳し,日本語に対応させた決定版.本勧告の一番の特徴は優先IUPAC名が導入されたことである.複数の命名が可能な場合に何を優先するか,という基準を明確にし,多くの例示により解説した.研究室に必備の一冊.

 

 評者:東北大学名誉教授 吉良満夫

このページのトップへ