ホーム > 現代化学2017年 5月号

現代化学2017年 5月号 新刊

No.554

現代化学2017年 5月号
ジャンル 月刊誌
出版年月日 2017/04/18
雑誌コード 0348705
判型・ページ数 A4・80ページ
定価 本体800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

【インタビュー】
澤本光男博士に聞く
 精密重合の先に何を見るのか
現代化学編集グループ

 

【解説】
アンモニアによるエネルギー資源革命を目指して
 ― 分子触媒を利用したアンモニア合成反応 ―
西林仁昭・荒芝和也・永澤 彩
アンモニアをエネルギー資源として利用する低炭素社会を目指して.

ヒトと植物の細胞融合
 ― 16億年の時を超えた再会 ―
和田直樹
ヒトと植物の染色体が出会うと何が起こるか.

科学研究費補助金の審査はいかにして公正さを保っているか
岡本裕巳

 

【基礎講座】
蛍光イメージングとは何か
花岡健二郎

 

【構造×化学】
ムール貝からのレクチンの分子構造とヒト細胞への働き
坪井正道・高橋勝彦
多くの生物がもつ免疫分子レクチン.ムール貝レクチンの働きとは.

 

【連載】
知的発表のための技術
これから一生レポートを書き続ける君たちへ(2)
考える,調べる,講義を受ける,質問する
黒木登志夫

コンピューターは魔法の箱?(5)
分子の動きを観察してみよう
秋川元宏・山村雅幸

実践英語 海外ポスドクへの道(5)
研究室のソーシャルイベント
Jonathan Woodward・中村優希

茶わんの湯から考える最新科学(5)
洋食器の科学
左合澄人

科学研究で生きる道(8)
研究指導
杉山幸丸

イメージでわかる英語の感覚(14)
“among”の機能
渡辺 博

結晶美術館(53)
マクロ写真撮影
田中陵二


【FLASH】
・トリアンギュレン単分子の創成と評価
・汚染物質は最も深い海まで届いていた
・準惑星ケレスで有機物を発見
・植物コレステロールの代謝
・穀物の生産性を上げる新たな方法

【化学かわらばん】
・貝を手本に水中で接着 (M. A. Northほか, ACS Appl. Mater. Interfaces, 9, 7866(2017))
・分子構造から匂いを予測 (A. Kellerほか, Science, 355, 820(2017))
・尿でコミュニケーションする魚 (D.-M. Bayaniほか,Behav. Ecol. Sociobiol., DOI:10.1007/s00265-016-2260-6)
・温度を感知する人工皮膚 (D. Giacomoほか,Sci. Robot., DOI:10.1126/scirobotics.aai9251)
・ペットボトルから毒が溶け出す? (Z. Zhangほか,Nat. Commun., DOI:10.1038/ncomms14585)
・安定なヘリウム化合物 (X. Dongほか,Nat. Chem., 9, 440(2017))

 

【あれ・これ】
米国新政権と向き合う科学者たち

【セキララかがく】
未知を講義する

【論点】
有機合成化学の将来を危惧する

このページのトップへ