ホーム > ウレット・ローン基本有機化学

ウレット・ローン基本有機化学 新刊

目次

主要目次:有機化合物の構造/有機化合物の性質/アルカンとシクロアルカン/アルケンとアルキン/芳香族化合物/立体化学/求核置換反応と脱離反応/アルコールとフェノール/エーテルとエポキシド/アルデヒドとケトン/カルボン酸とエステル/アミンとアミド/糖質/アミノ酸,ペプチド,タンパク質/合成高分子/分光法/章末問題の解答

このページのトップへ

内容説明

初学者が有機化学の基本を短期間で学習できる手ごろなサイズの教科書。有機化学を学ぶうえで最も重要となる「電子の配置」と「電子の動き」を支配する原理を重点的かつ平易に解説している。本書で学べば炭素原子間の総合における電子配置から化合物の構造を,電子の動きから反応を自然に理解できるようになる。医学系・生命科学系から材料分野・理工系の学生まで興味がもてる題材と化合物を選び,注目すべき点を色分けして初学者にも反応や構造を理解しやすい工夫がされている。

このページのトップへ