ホーム > 企業人・大学人のための知的財産権入門(第3版)

企業人・大学人のための知的財産権入門(第3版) 新刊

特許法を中心に

企業人・大学人のための知的財産権入門(第3版)
著者 廣瀬 隆行
出版年月日 2018/04/02
ISBN 9784807908905
判型・ページ数 A5・240ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

主要目次:知的財産権法を学ぶために/特許権を取得する/特許公報の読み方,出願書類の書き方/特許の利用/特許権侵害訴訟/外国出願/知的財産権法(実用新案法,意匠法,商標法,不正競争防止法,著作権法,種苗法に基づく品種登録制度,弁理士法)

このページのトップへ

内容説明

法律書というと難解な条文をたくさん読まねばならないイメージがあるが,本書はまったく違う.特許を中心とした知的財産を扱う現場で必要な基本的考え方と具体的知識を,特に企業・大学の人たちが理解しやすい表現で,わかりやすく具体的に解説している.昨今,大学や企業の研究現場でも問題になりやすい著作権についてのわかりやすい解説も盛込んである.第3版は,2011年以降の知的財産を取り巻く大きな変動に対応しており,特に企業研究者に関係する職務発明制度などの最近の法改正を反映した.全体の記述を実務者の視点で改め,より読みやすくした.手頃な大きさ・ページ数なので手元にあると重宝するだけでなく,理系大学での知財教育用テキスト,企業での新人研修用のテキストとしても有用.

このページのトップへ