ホーム > 生化学(インテグレーテッドシリーズ1)

生化学(インテグレーテッドシリーズ1)

目次

酸-塩基の概念/生体分子の構造と性質/タンパク質の構造と機能/酵素とエネルギー論/膜と細胞内シグナル伝達/解糖とピルビン酸酸化/クエン酸回路,電子伝達鎖,酸化的リン酸化/糖新生とグリコーゲン代謝/その他の糖質経路:リボース,フルクトース,ガラクトース/脂肪酸とトリアシルグリセロールの代謝/ステロイドとその他の脂質の代謝/アミノ酸とヘムの代謝/糖質,脂肪,アミノ酸代謝の統合/プリン,ピリミジン,1炭素の代謝/DNAの編成,合成,修復/RNAへの転写と遺伝子発現の制御/タンパク質合成と分解/組換え型DNAとバイオテクノロジー/栄養学/組織の生化学/ケーススタディ

このページのトップへ

内容説明

訳者のことばからこのシリーズは,おもに臨床現場とのかかわりが深い医学,薬学,看護系の学部学生に向けてさまざまな専門分野の基礎知識を統合的に理解させようという意図から編集されている.このために,“インテグレーションボックス”という分野を横断した囲み記事を多用し,他の周辺領域の重要事項についての基礎も学べるように工夫している.本著にもこのシリーズの特色は随所にいかされており,これまでの化学構造に基づく物質代謝を主体とした生化学系の教科書とは,一線を画すスタイルとなっている.さらに効果的な多数のイラストが学生の理解を助けている.薬理学,生理学,病理学等との関連事項がインテグレーションボックスを通じて紹介され,学習の視点を臨床的な方向に導いている.また,最近の分子生物学,細胞生物学の進展にかかわる重要基礎事項や最近のバイオテクノロジーの記述も含まれている.

原著名:Elsevier's Integrated Biochemistry
原出版社名:Elsevier

このページのトップへ