ホーム > 企業人・大学人のための知的財産権入門(第2版)

企業人・大学人のための知的財産権入門(第2版)

特許法を中心に

目次

主要目次:
第1章 知的財産権法を学ぶために
第2章 特許権を取得する
第3章 特許公報の読み方、出願書類の書き方
第4章 特許の利用
第5章 特許権侵害訴訟
第6章 外国出願
第7章 知的財産権法

このページのトップへ

内容説明

知的財産を扱う現場で最低限身につけておきたい基本的考え方と具体的知識をわかりやすく解説.

特に,知財の現場で求められる「具体的知識」や「実務に必要な現実的考え方」に比重を置いて編集・執筆されている.

第2版では,知的財産管理技能検定に対応して,著作権の記述を増やし,種苗法,弁理士法の解説が新たに加わった.

 

このページのトップへ