ホーム > お知らせ(現代化学)

お知らせ

 現代化学 最新号 - 2015.09.16

  

 

【最新号の目次

 

【インタビュー】
矢野浩之博士に聞く
実用化の進むセルロースナノファイバー
現代化学編集グループ


【解説】

21世紀の窒化炭素構造体
 19世紀に生きた科学者の目標と現代科学における挑戦
坂牛 健

二次元共有結合性“グラファイト状”物質における層間隔の重要性
Markus Antonietti・坂牛 健

線香花火の不思議に挑んだ研究の歴史
井上智博

暑さ対策のなかの科学
稲場秀明


戸田達史氏,遠藤玉夫氏の日本学士院賞共同受賞
「福山型筋ジストロフィーの病態解明への貢献」の紹介
谷口直之


【基礎講座】
液晶:固体で液体 ―― 第4の相
多辺由佳

 

 「現代化学」の最新号の内容の詳細とご注文は、下記の項目をクリックしてください。

 内容の詳細・注文(現代化学2017年8月号)

 


 定期購読の申込み

「現代化学」の定期購読申込みは下記の項目をクリックして、必要事項をご記入の上、送信してください。

現代化学定期購読の申込み


このページのトップへ

2017年9月号

【解説】
有機分子触媒の化学:「輪」をもって尊しとなす
浦口大輔(名古屋大学)
大井貴史(名古屋大学)

ケミカルスペースを旅するアメーバ計算モデル
青野真士(慶應義塾大学)
大古田香織(慶應義塾大学)

水素キャリアとしての有機高分子
加藤 遼(早稲田大学)
西出宏之(早稲田大学)


SSA(菌類由来のアグルチニン)の分子構造:レクチンと生薬
坪井正道(東京大学名誉教授)
高橋勝彦(星薬科大学)


【話題】
カフェインと上手につき合おう
登田美桜(医薬品食品衛生研究所)


【基礎講座】
糖鎖とは何か
山口芳樹(理化学研究所)


【コラム】
ついに「凝華」が教科書に
細矢治夫(お茶の水女子大学名誉教授)


【連載】
知的発表のための技術(6)
黒木登志夫(日本学術振興会)

実践英語 海外ポスドクへの道(9)
Jonathan Woodward(東京大学)
中村優希(東京大学)

茶わんの湯から考える最新科学(9)
松下 貢(中央大学名誉教授)

科学研究で生きる道(12)
杉山幸丸(京都大学名誉教授)

イメージでわかる英語の感覚(18)
渡辺 博 (日本薬科大学)

結晶美術館(57)
田中陵二(相模中央化学研究所)

 


 

バックナンバー

1999年1月号から現在までの各号の目次が掲載されています。下記の項目またはジャンルの「月刊誌」をクリックしてキーワード検索すれば、そのキーワードが掲載されたバックナンバーがすぐに見つかります。バックナンバーのご注文は小社営業部までご連絡ください。

 現代化学バックナンバー一覧

     最近のインタビュー記事はこちら

 

現代化学合本用ファイルをご利用ください

 

現代化学を長く保存なさる方々のために、1年分12冊を綴じ込める美しいファイルをご用意いたしております。ご希望の方は、直接弊社営業部宛てに代金(切手代用可)を添えてお申込みください。

1部 1000 円(税、送料込み)

宛て先 ㈱東京化学同人 営業部 

〒112-0011 東京都文京区千石3-36-7 振替 00130-0-84301

 

このページのトップへ

 113番元素の合成に成功した(現代化学2013年2月号)

森田浩介 博士 インタビュー記事はこちら↓

 

電子版の見本として下記インタビュー記事を無料公開しております

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2014年12月15日発売開始! 電子版はこちら

 

2014年11月17日より電子版定期購読のお申込みを受け付けいたします。

気になるキーワードで検索可能!拡大・縮小が自由自在!

紙の雑誌と比べて,最新号に早くアクセスできます!紙とセットでオトク!

12月号 無料公開中!

発売日:2014年12月15日(2015年1月号)

対応端末:PC(Windows,Macintosh),iPhone,iPad,iPod touchでの閲覧が可能.

配信形態:ストリーミング配信(ダウンロードやプリントはできません)

販売形態:定期購読3種(6ヵ月,1ヵ年,2ヵ年)

    個人の定期購読のみの販売となります.

価格(税込):

価格 電子版 冊子+電子版 冊子版
6ヶ月 4600円 4600円+2000円 4600円
1ヵ年 8700円 8700円+4000円 8700円
2ヵ年 15800円 15800円+7500円 15800円

         

 

配信期間: 各号とも発売日から2年間となります。 購読した電子版は定期購読の継続の有無にかかわらず,  配信期間中はご利用いただけます。

※ お申込み後すぐの閲覧はできません。 閲覧に必要なID, パスワード, 閲覧専用サイトのURLは郵送いたします。

 

電子版の見本として下記インタビュー記事を無料公開しております

 

 

 

 

 

このページのトップへ